園について | 社会福祉法人仁美会 みのり保育園

TOP > 園について

保育理念

地域の人との出会い。
友だちとの出会い。
たくさんの人との出会い。
その中で、元気にたくましく育ってほしい。

目標とする子ども像

教育方針

みのり保育園は、子ども自身がいきいきと生き成長していく場所です。
私たちは、「21世紀を豊かに幸せに生きる子ども」を育てることを目指しています。
そのために基本的な生活習慣を身に付けながら、感性と考える力、そしていろんな事へ興味を持ち積極的に向かい合おうとする意欲を育みます。

子どもたちの成長の為には、保育士の幅広い 認識・知識・感性・社会性・指導技術が必要になってきます。保育士は、日頃から熱意と誠意を持って日々の保育にあたり、研修を行っています。あらゆる角度からの見識を身につけ、高めるよう努力しています。

幼い子どもたちは、時の流れをじっくりと味わい、丁寧に1日1日を積み重ねながら成長していきます。
みのり保育園は保育指針に基づきながら、音楽や絵画造形、言語など子どもたちの感性を高める表現活動や、体力・運動能力を高める活動をしています。さらに知能を高めるために、教材を使っての S I (知能開発)遊びを行っています。

専属講師による指導

専門性の必要な領域については、専属講師の指導を交えて活動しています。
活発な取り組みにより、子どもたち一人一人の協調性・感性・体力・社会性が培われます。さらにそこから、自信・主体性・自ら学ぼうとする力も大きく育っていきます。次の領域で専属講師による指導を行っています。

  • 絵画教室
  • 体育教室

基本保育方針

国の保育指針と町の方針にのっとり、地域社会の実態を踏まえて、養護と教育の一本化を図っています。子どもたちが現在を最もよく生きるとともに、望ましい未来を創り出す力の基礎を培えるよう保育しています。豊かな人間性をもった、心身ともに健康な子どもの育成に努めています。

概要

園名社会福祉法人仁美会 みのり保育園
理事長江藤 静香
園長名白濱 みのり
法人設立年月平成31年4月1日(平成31年3月まで前公立保育所でした。)
所在地佐賀県杵島郡白石町新明2804-10
TEL0954-65-3278
FAX0954-65-3279
保育時間【保育標準時間】7時30分~18時30分
【保育短時間】 8時30分~16時30分
開園時間7時~19時
休園日日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
定員50名

施設紹介

園舎の平面図

の印をクリックすると画像が表示されます。

園児管理

  • 毎朝登園時、保護者の方にタブレットで出欠(当園時刻)を記録しています。また同様にして、降園時刻の記録をしています。

沿革

和56年4月白石町立有明みのり保育園 設立。
平成26年4月白石町立有明みのり保育園を民営化の名の下、学校法人静光学園が公設民営化の指定を受け運営開始。
平成31年3月にかけ、改修工事を行う。園舎外装塗装及び樋の取り替え、テラス(廊下の新床張り)、トイレ改修(新床張りと内装工事)職員室・会議室の内装と床張り、通用門と掲示板の設置。
平成31年4月社会福祉法人仁美会「みのり保育園」として運営開始。
令和元年6月歩道、花壇、昇降口の改修。